書籍紹介

易入門

正しい易占の要領

柳下尚範 著

占い

易学の大家、柳下尚範師による名著

易を学びたい人におすすめの入門書。
易教室では、教科書として、長年使用されている定番書です。
「易占は、いろいろの面に役立つものなのに、世間にはそれを知らない人が余りに多いのです。私は何とかして、一人でも多くの人に知っていただき、各自で生活の上に活用して欲しいものだと思いました。」 (序文より抜粋)

目次

第1章 現代に於ける易占の効用
     
(占いブームと易占・易占と科学・"現代易"の特色)

第2章 易経の伝統

易という文字の解釈・易成立の背景と過程・漢時代の易・三国時代以降の易・日本の易)

第3章 易の基礎知識

(太極、陰陽の解説・四象、八卦、六十四卦の解説ほか)

第4章 八卦の象の解説

(象の重要性・八卦の象)

第5章 実際の占い方
(立卦法の種類と方法・占者の心得・卦の説明と判断の要領)

第6章 実占例

(失せ物占・手術の占・増築の占・土地購入の占・縁談の占・時事占)

書誌データ

定価
1000円+税
ページ数
284ページ
判型
B5判
発行
改訂第5版発行:1996年3月1日 
改訂第6版発行:2010年3月10日
改訂第6版2刷発行:2015年4月21日
ISBNコード
978-4-7709-0013-5

著者プロフィール

柳下尚範(やなぎした・しょうはん)

東京出身、昭和22年、ソ連より復員後、運命諸方術を研究する。昭和39年にNHKテレビ「生活の知恵」に出演。以来、民放各テレビに出演、新聞や雑誌、週刊誌などに執筆。『六十四卦占例集 』『易と人生』を監修出版。『易・占法の秘伝』を執筆出版。元汎日本易学協会常任理事。

ネットで購入

書店在庫を確認